医療ピアス

医療ピアス

医療ピアスとは?

ピアスの穴あけは、本来医療行為です。

不衛生な状況での穴あけは感染のリスクが大変高く、ケロイド状に盛り上がり硬くしこりになるケースが多発しています。
また、ピアスの形状や素材により、長時間つけることでピアスが変色してメッキが剥れ炎症を起こすことも多くあります。

ピアス(耳)

医療用のショットガンを使用し、安全かつスピーディーに終了します。
希望により局所麻酔(有料)を行うため、無痛で行うこともできます。

ボディピアス(へそ)

局所麻酔(無料)を行いますので、ほぼ無痛で行います。 すべて使用する器具は滅菌されたものを扱いますので、衛生面でも安全です。

料金表はこちら